一戸建て住宅は同じ水回り設備メーカーで

一戸建て

一戸建て住宅の水回り設備は、できればメーカーは同じで揃えた方が良いと言えます。何が良いといえるのかと言うと、その理由は主に2つでしょう。まず1つ目の大きなところで「お金」ですよ。同じメーカーから商品を1点購入するのではなく、何点かの商品をまとめて購入する方が、値引率が高いのです。つまり、水回り設備のトータル金額が安くなるのです。

水回り設備に関しての「お金」は、何も施主家族だけにお得なことではありません。家を建てる建設会社にしましても、メーカーからいくらかキックバック的なお金をもらえる場合もあるとかないとか。

そもそも、水回り設備は点数が増えれば、その分値引きの金額も増える傾向がありますからね。当然、建設会社側に入ってくるお金も僅かでも比例して増えるのでしょう。そのようなことを聞いたことがありますし。

また、水回り設備のメーカーを揃えた方が良い理由は、「お金」のこと以外にもあるのです。それは「メンテナンス」についてです。一戸建て住宅完成した後も、設備のメンテナンス及び修理にて、水回り設備のメーカーさんには度々お世話になることでしょう。水回り設備が同時壊れることもあるでしょう。その際に、同じ設備メーカーにまとめてやってもらう方が何かと楽なものですよね。手間が省けるというもので。

ですから、できれば水回り設備のメーカーは同じところで揃える方がいいのです。とは言え、希望の設備を諦めてまで優先させることではないと、私自身は思いますが。